.

ネットで株デビュー

初心者でも大丈夫!わかりやすい言葉で株を解説

ネットで株デビュー > 株入門 > IR情報の重要性

IR情報の重要性

株取引をはじめようと思って勉強を始めると、「IR情報」なるものに出会います。

この情報、株取引に重要な情報が満載で、株をはじめるのならば無視はできないもの。
しっかり理解して、こまめにチェックしておきたいものなのです。

IR情報って?

IRとは、"Investor Relations"の略で、「投資家関係者」という意味です。
つまり、IR情報とは、「投資家関係者様への企業情報」のことです。

まだ少しわかりにくいと思っている人も多いと思いますが、株式会社って、そもそも投資家さんが出してくれた資金で作られた会社なんですね。
ですから、お金を出してくれた投資家さんに向けて、会社についていろいろ報告しなければならないわけです。
たとえば、「こんな技術を開発しました」とか「こんな商品を新しく開発しています」とか「うちの財政はいまこんな感じです」とか。
こうして、情報を開示していくことで、投資家さんとの信頼関係を築いているというわけです。

ちなみに、IR情報の公開は、各企業の自主的な広報活動。
必ずしもすべての上場企業が出しているわけではなく、また、内容の詳細度や更新度も企業によって異なります。

IR情報が株取引に重要な理由

IR情報をしっかり更新してくれる企業は、投資家・株主を重視してくれている企業です。
近年では、IR情報を企業戦略として考えている会社も多く、わかりやすく、詳細に、頻繁に、企業情報を公開するケースも増えています。

IR情報をチェックすることで、その会社の方針・考え方がわかるほか、財政状況や今後の展望などについても詳細を知ることができます。
買いたい銘柄の会社がIR情報を公開しているのなら、こまめにチェックすることで、今後の株価の予測材料になります。
売る場合にも同様。

ある程度取引したい銘柄が決まったら、IR情報で細かい動向をチェックするようにする、と覚えておきましょう。

最短3分、お申込みの流れ

最新記事

投資信託のコストは? 2013/12/26up

株にかかる税金の話 2013/12/19up

投資信託『基準価額』を知る方法は? 2013/12/12up

株式分割とは 2013/12/06up

投資信託『運用報告書』って? 2013/11/29up